ノミ駆除でかゆみから開放される|大切なペットを守る

小さな吸血昆虫トコジラミ

女性

南京虫とも呼ばれるトコジラミは、日本にもよく見られた小さな吸血昆虫です。有効な殺虫剤の普及により国内ではほとんど見かけなくなりましたが、近年は外国人観光客の増加を背景に都市部を中心として復活の気配を見せています。害虫駆除業者は熱処理などで徹底したトコジラミ駆除を行うため、旅館業にも人気があります。

もっと知ろう

ノミの被害に困ったときは

ノミ

専門業者による対策

ノミによる被害は、手足を中心に噛まれてしまいます。噛まれた跡は赤くなり、被害が大きいと何箇所も噛まれたりします。噛まれた跡は痒くなることもあり、肌の弱い人は特に要注意です。このような被害にあわないためにも、ノミ駆除を行う業者へ依頼するのがいい方法です。ノミに詳しいスタッフが自宅まで伺い、専門的に駆除を行ってくれます。主な駆除方法は薬剤散布です。床や室内に薬剤を散布していき、徹底的にノミを退治していきます。ノミは繁殖能力が高いため、できるだけ1匹残らずノミ駆除が行われ、これでノミの被害にあう確率もかなりなくなります。ノミ駆除は最初から最後までスタッフが行ってくれるので、手間がかかるようなこともありません。ノミ駆除のお蔭で安全な室内環境が保たれ、特に高齢者や子供がいる家庭にはおすすめの対策です。

個人では難しい場合も

ノミは、梅雨から夏にかけてたくさん繁殖するようになります。ジメジメした高温多湿の季節がノミにとっては好条件となり、お蔭でたくさんの被害が出やすくなる時期です。また、猫や犬にも寄生する特徴があり、触ることで人に移動するので噛まれる被害が起きてしまいます。被害を極力抑えていくには、常に清潔に保つようにしなければいけません。しかし、完璧に行っていくことも難しいため、プロの力に頼ったほうがいい場合もあります。市販の薬剤でノミ駆除を行うにしても、高い効果が得られない場合も多いです。市販の製品なのでそこまで殺虫に強い成分が使われているわけでなく、家全体を行っていく必要があるので大変です。そういった意味でも専門業者はとても頼りになるため、お任せしたほうがメリットも大きいです。